デンタルブログ

👄口臭👄の原因ってどんなのがあるの??⓶~歯科での対応~

2016年06月18日

前回、口臭について分類や原因物質を挙げました
今回は歯科の分野で対応でき、口臭の中で特に多い①生理的口臭と②病的口臭【歯周病由来】の原因と対策についてです
①生理的口臭
原因:生理的口臭の最大の発生源は舌苔(ゼッタイ)です。舌苔は舌の奥の方に付着する白~薄茶色の細菌塊です
    舌苔を増加させる因子が何であるかははっきりとしていませんが、加齢とともに唾液分泌量が減少することがあります
 舌苔などに繁殖した口腔常在菌、歯周病菌などが、食べかすなどに含まれるたんぱく質を分解 ➡
揮発性硫黄化合物発生 
➡ 揮発性硫黄化合物が唾液に溶ける ➡ 呼気に口臭成分が含まれる


対策
舌ブラシで舌磨きをしましょう。
          舌ブラシで舌を磨くことによって口臭が減少し、味覚が向上することもあります

          ただし、舌は歯肉(歯茎)よりもやわらかいため磨き過ぎには気を付けてください
    出血するまで磨いてしまう方がいます

          唾液腺をマッサージして唾液による舌の自然清掃を促してあげることも大事です08_spx400

②病的口臭【歯周病由来】
原因:病的口臭のほとんどは歯周病によるものです。
   歯周病の進行に伴って口臭が強くなっていきます
    口臭の原因物質は歯周ポケット内の歯周病菌が産生する口臭成分メチルメルカプタンです
    また歯周病の方は非常に多くの舌苔を持つことが知られており、口臭の強度をあげています

対策
歯周病由来の口臭への対応は歯周治療とセルフケアになります。

   歯周治療とは歯医者さんで主に歯石除去などをとるようなクリーニングになります
   歯周ポケット内をきれいに保ち、歯周病菌の数を減らし、歯周病の進行を防ぐことが大事です
   また、毎日の患者さん自身のセルフケア(ブラッシングなど)もとても重要になります
※口臭成分の毒性について
 揮発性硫黄化合物はいずれも毒性があり、歯周組織の破壊を進めます。特にメチルメルカプタンの毒性は高く、
 その毒性は青酸ガスに匹敵するそうです。最近の研究では、歯周組織の破壊に最も強く関与しているのはメチルメルカプタン
 とも言われています。
 よって、歯周治療とセルフケアによって口臭を減らすことで、歯周病の進行を抑えることができるといえます。

👄口臭👄の原因ってどんなのがあるの??⓵

2016年06月17日

今回はみなさんが気になる口臭についてどんなものがあるのかご紹介します

口臭の国際分類によりますと
真性口臭症
 ①生理的口臭(22%)・・・・・・・・・口腔清掃不良のために蓄積した舌苔やプラークに由来
 ②病的口臭【歯周病等由来】(45%)・・歯周病、重度のむし歯、唾液腺の機能低下などに由来
 ③病的口臭【全身疾患由来】(1%)・・・肝臓疾患などに由来
④仮性口臭症(29%)・・・自分に口臭があると思い込む精神的なもの
⑤口臭恐怖症(3%)(学校、職場、地域社会などでの人間関係の不調和に悩み、その原因が自身の口臭であると思う方が増えています。このような方が訴える口臭の場合、実際には口臭はなく、精神的な思い込みによることがあります。)

≪真性口臭症の原因物質と臭いの特徴≫
口臭の原因物質の主体は揮発性硫黄化合物です。
①生理的口臭 : 硫化水素(多くの細菌種が産生) ・・・卵が腐った臭い

②病的口臭【歯周病由来】 : メチルメルカプタン(歯周病菌が産生) ・・・野菜が腐った臭い
③病的口臭【全身疾患由来】: ジメチルサルファイド・・・生ごみの臭い
※揮発性硫黄化合物は嗅覚を麻痺させる作用もあるため、患者さん自身は臭いを強く感じていないこともあります。

最近、口臭が気になる方、ご家族で悩んでいる方がいましたら当院の歯科医師、スタッフにお気軽にお尋ねください!

地域のホームドクターを目標にする足立区の歯科医院です

足立区竹ノ塚のムラオ歯科クリニックは、地域の皆様に気軽に通っていただけるかかりつけの歯科医院を目指して2015年10月にオープンいたしました。全ての患者さんが安心して通えるよう、当院ではバリアを除去した設計になっています。また平日は夜8時まで、土曜日も診療していますのでお仕事で受診しにくい方も安心して通ってください。
当院の診療科目は、一般・小児・矯正歯科はじめ審美やインプラントそれに口腔外科も併設していてお口の健康をトータルにサポートいたします。デンタルCTはじめ、最新機器を使った精度の高い診療・治療をお約束いたします。
足立区竹ノ塚のムラオ歯科クリニックでは、患者さんとのコミュニケーションを重視した診療を行います。またホームページやデンタルブログを通してクリニックや歯科医療に関連する皆様にお知らせしたい情報を随時発信いたしておりますので、どうぞご覧ください。

お問い合わせ

tel.

[ 診療時間 ] 10:00 -- 13:00 / 15:00 -- 20:00※ 水曜は17:00 までの診療となります[ 休診日 ] 日曜祝日